GW ヨーロッパ旅行(クロアチア・スロベニア) 10.ドゥブロヴニクからザグレブへ移動

とても楽しかったドゥブロヴニクでの滞在を終え、新たな目的地へ旅立ちます。クロアチア・ドゥブロヴニクからスロベニア・ノヴァゴリツァへ移動します。ノヴァゴリツァについては後日詳細を記載したいと思います。まずはドゥブロヴニクからクロアチアの首都ザグレブへ移動したいと思います。

スポンサードリンク


 

 

ドゥブロヴニクからザグレブへは早朝の飛行機で移動するため、朝4時過ぎにホテルをチェックアウトして空港へ向かいます。
ドゥブロヴニク 夜道
ホテルの前の通りです。さすがに朝4時は真っ暗です。
おそらくタクシーを呼べばきてくれると思いますが、前日に夜道を歩いた実績がありますので歩いて向かいたいと思います。(←こいつ絶対アホだわ)

 

 

 

こちらはこの旅日記で何度か紹介したアドリア海の風景を撮影したベンチです。
ドゥブロヴニク ベンチ

 

 

 

旧市街の入り口、ピレ門まで歩いてきました。バスの時間までまだ時間があるので旧市街へ入ってみたいと思います。
ドゥブロヴニク ピレ門

 

 

 

ちなみにバスの時刻表は、このピレ門の近くに観光案内所がありカウンターに当日と翌日の時刻表が乗っています。空港までバスで行く予定の人はこの時刻表を事前にチェックしておいたほうがいいと思います。この紙にも記載されていますが、バスの出発地はメインバスターミナル発でケーブルカー(実際にはロープウェイが正しい)乗り場の前のバス停経由で空港へ向かいます。おそらくドゥブロヴニクに観光に来た人たちは旧市街近辺のホテルに宿泊していると思いますのでこのケーブルカー乗り場の近く(目の前)のバス停からバスに乗ることになるかと思います。
ドゥブロヴニク バス時刻表

 

 

 

ピレ門から旧市街へ入ってみます。前日は午前0時ごろまで旧市街にいてかなり人が多かったですが、さすがにこの時間は人がいません。旧市街を独り占めできました。
ドゥブロヴニク 夜明け前

 

 

 

夜明け前の旧市街を満喫してバス乗り場へ向かいます。夜明け前なのにかなり人がいます。欧米人と韓国人がいました。
ドゥブロヴニク 空港行きバス乗り場

 

 

 

私はバスのチケットを空港到着時に購入していました。もし空港で購入していなければバス停の向かい側の売店?みたいなところで購入可能です。ちなみにここにタクシーが止まっています。バス停で意気投合した旅人が一緒にタクシーで空港に向かうなんて記事をみたことがありますが、まあ私は復路のチケットを持っていたのでそんなことは考えもしなかったです。
ドゥブロヴニク 空港行きバス乗り場

 

 

 

バスは定刻より少し遅れて到着しました。バスに乗り込み30分ほどで空港に到着します。
ドゥブロヴニク空港

 

 

 

ドゥブロヴニクからザグレブまではクロアチア航空を使用します。セルフチェックイン機がありますのでこちらを使用してチケットを発券します。
ドゥブロヴニク クロアチア航空チェックイン

 

 

 

セキュリティゲートはかなり行列ができていますので少し空港周辺をうろうろしてからセキュリティゲートを通過しました。制限エリアはかなり狭いので人で溢れかえっています。
ドゥブロヴニク空港

 

 

 

プレハブ倉庫みたいなところで搭乗時刻まで待機します。しばらくして搭乗開始時刻になり、搭乗したいと思います。
ドゥブロヴニク 搭乗
ドゥブロヴニク空港はボーディングブリッジがないのですべて沖止めです。なのでタラップを使用して機内へ搭乗します。

★フライトステータス

航空会社:Croatia Airlines
出発地:クロアチア・ドゥブロヴニク空港
到着地:クロアチア・ザグレブ国際空港
出発時刻:5/2 6:55
到着時刻:5/2 7:50
フライト時間:55分

 

 

 

機内ではドリンクサービスがあるのかと思っていましたが残念ながら水オンリーでした。。。
ドゥブロヴニク クロアチア航空

 

 

ザグレブに到着したらバスで市内中心部へ向かいます。ザグレブ バス

 

 

 

このバス何時に出発するのか、支払いはどうするのか、よくわからず”乗れ”と言われた(ような)気がしたので乗り込みました。バスが出発する前に料金を回収しに来ていましたので一安心。

〜世界の車窓から:ザグレブ〜
★空港から市内へ向かう道
ドゥブロヴニク郊外

 

 

 

30分ほどでザグレブのバスターミナルに到着します。
ザグレブ バスターミナル
この後はトラムに乗ってザグレブの中心部に移動します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です