GW ヨーロッパ旅行(クロアチア・スロベニア) 11.ザグレブの街を歩いてみる

ザグレブに到着し空港から市内中心部のバスターミナルに移動して来ました。この後はスロベニアの首都リュブリャナまで移動するのですが、電車の時間までまだ時間があるのでザグレブの街を歩いてみたいと思います。

スポンサードリンク


★バスターミナルからザグレブ中央駅へ

まずはバスターミナルからザグレブ中央駅まで移動したいと思います。ザグレブ市内は路面電車(トラム)が走っていますので乗ってみたいと思います。ザグレブのトラムは全部で19路線あります。
ザグレブのトラムマップ
出典はこちら

 

 

市内の移動は毎回チケットを購入してもいいのですが、私は面倒だったのでこちらのICカードを購入しました。バスターミナルの売店で購入できます。
ザグレブ 市内共通ICカード
トラムの乗り場はバスターミナルの目の前にありますので早速乗りたいと思います。全てのトラムがザグレブ中央駅へ向かうわけではないので乗るトラムを間違えないようにしましょう。

トラム乗り場にはバンバントラムがやって来ます。私はザグレブ中央駅へ向かうので2番か6番のトラムを待ちます。私がトラム乗り場に来た時は5番のトラムがやって来ました。旧型のトラムです。
ザグレブ 旧型トラム

 

 

 

トラム乗り場にはトラムの到着予定時刻が乗っています。便利ですね。
ザグレブ バスターミナルのトラム乗り場

 

 

6番のトラムが到着しました。こちらは新型のトラムです。
ザグレブ 新型トラム

 

 

★ザグレブ中央駅

バスターミナルからザグレブ中央駅までは2駅だけですので、5分ほどで到着します。
ザグレブ中央駅
ザグレブ中央駅前で下車しました。建物は立派でいかにもヨーロッパって感じの駅舎です。ただ、ここはクロアチアの首都・ザグレブで一番大きな駅ですが意外と人がいないなぁという印象です。

★時刻表の確認とチケットの購入

ザグレブからスロベニアの首都・リュブリャナへ向かう電車の時間の確認とチケットの購入を済ませておきます。
ザグレブ中央駅 出発ボード
ザグレブ中央駅 時刻表

電車の本数がかなり多く見えますが、リュブリャナに向かう電車は1日4本です。次の電車は12:35出発でリュブリャナ到着は15:10のようです。

 

チケットはこんな感じです。窓口で往復のチケットを購入できます。支払いはクレジットカードも使用できました。
ザグレブからリュブリャナまでのチケット

 

 

★乗り継ぎ時間を利用して観光へ

チケットを購入し、出発時刻も確認できたのでザグレブ市内を散策したいと思います。ザグレブ中央駅前には広場が広がっています。
ザグレブ中央駅前

 

 

この広場をまっすぐ1km歩くとイェラチッチ広場というザグレブの観光の拠点がありますのでまずはそちらに行ってみたいと思います。

 

 

イェラチッチ広場まで移動して来ました。
イェラチッチ広場

 

 

この広場の奥にドラツ市場という市場がありますので行ってみたいと思います。
ドラツ市場
ドラツ市場
こちらでは果物や野菜が売っていました。果物を買おうかと思いましたが、最低購入量がどれぐらいかよくわからなかったので買うのはやめました。

 

 

市場には室内の売り場もあります。
ドラツ市場

 

 

★ドラツ市場でワインの量り売り

実はドラツ市場でどうしても行きたいお店がありました。
ドラツ市場 ワイン

こちらはワイン屋さんです。実はこちらではワインの量り売りをしているのです。昔旅サラダという番組でこのワイン屋さんでワインを購入しているのを見て行ってみたいなぁと思っていた場所です。夢がまたひとつ叶いました。
ドラツ市場 ワイン
ちなみにペットボトルは販売していますので何も持っていかなくても購入可能です。ワインは赤と白どちらも購入可能です。

 

 

お目当てだったワインを購入でき満足した後は近くを散歩します。
ザグレブ市内

 

 

高台の方に博物館などがあるエリアがありますので少し坂を登って行きます。
ザグレブを一望

 

 

途中このようなベンチがありましたのでおじさんとツーショットで座って休憩していました。
ザグレブ ベンチ
高台に上がって来ました。
ザグレブ

 

 

こちらの看板を見てわかるようにこの辺り一帯には博物館や美術館がたくさんあります。
ザグレブ 看板

 

 

こちらの建物は屋根がおしゃれですね。

ザグレブ

 

 

おじさんたちが演奏していました。朝からご苦労様です。
ザグレブ パフォーマー

 

 

★失恋博物館

私が行った博物館はこちらです。
ザグレブ 失恋博物館
ここは失恋博物館です。地球の歩き方にも乗っていたのですがなかなか珍しい博物館だと思いますのでこちらに行って見ました。

 

こちらでは日本語のガイドブックを 借りることができます。
ザグレブ 失恋博物館

 

 

気になる展示内容ですが、色々な思い出の品のようなものが置いてありそれぞれの品にどのようなエピソードがあるのかが説明されています。
ザグレブ 失恋博物館
博物館自体は小さいですが、いろんなものが置いてありいろんなエピソードを見ることができました。

 

 

さて、博物館見学を終えドラツ市場まで戻って来ました。ちょっとお腹が空いたので先ほどのワインを買ったお店の近くにあるパン屋さんでパンを購入します。
ザグレブ ドラツ市場
ザグレブ ドラツ市場で購入したパン

 

 

購入したパンはザグレブ中央駅の前の広場のベンチでのんびり食べました。もうすぐ電車の出発時間ですので少しこの風景を見ながらまったりしていました。
ザグレブ中央駅前広場
お昼の12時を過ぎそろそろザグレブを出発する時間ですので駅へ向かいたいと思います。

 

 

いやーザグレブはトラムがバンバン走っていてとても便利ですし、鉄道好きの私はとてもテンションが上がっていました。日本で一番路面電車の路線が多い広島よりも多いですしね。
ザグレブ トラム
 

駅前にはお花屋さんがありました。国の首都の主要駅の目の前でなんだかほっこりする風景でした。
ザグレブ お花屋さん
 

乗り継ぎ時間を有効活用してザグレブを満喫できました。この後は電車に乗りお隣の国、スロベニアの首都リュブリャナへ向かいたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です