GW 南米旅行(ペルー・ボリビア) 11.クスコからボリビアのラパスへ

ペルーのクスコに2泊し、一つ目の目的であったマチュピチュに行くことができました。次は二つ目の目的であるウユニ塩湖へ行くためボリビアに移動します。

 

スポンサードリンク



★ホテルを出発

の前に、前日は食べられなかった朝食をいただきます。
Inkas Tarabanba Hotel 朝食
パンとハム・チーズという簡単な朝食ですが、2泊で8千円のホテルなのに無料で朝食がついているのはとてもありがたいです。

朝食を食べたらチェックアウトします。チェックアウトの際に受付のおっちゃんに「お前はいくらで予約したのか?」と聞かれ、プリントアウトしておいたBooking.comの予約ページ(値段は日本円表記)を見せたら当日の為替レートで変換したペルーソルで支払うことになりました。もう少し安い値段を吹っかけたらその値段になったのかなぁなんてゲスいことを考えてしまいそうでしたが、良心を保ててよかったです。

チェックアウトの際についでに空港へ向かうタクシーを呼んでもらいました。途中若いおねーちゃんがきて、10ソルか15ソルかでもめていましたが、空港からホテルへ向かう際に利用したボッタクリオフィシャルタクシー様の35ソルよりは安いのでどっちでもいいです。結果的に10ソルのタクシーが来たのですが、おっちゃんが追い返して15ソルのタクシーに乗ることになりました。違いはなんだったのでしょうかね。

タクシーに乗り込みます。窓からは果物屋台が見えました。
クスコ 果物屋台

 

道路が半分濡れています。雨が降ってはいないと思うので道路の清掃でもしていたのでしょうかね。
クスコ

 

行きにも見えたのですが、こちらはパチャクテクという人のモニュメントです。
クスコ パチャクテク モニュメント
パチャクテクとはアンデス山脈のナポレオンとも呼ばれるインカ帝国の前身であるクスコ王国の王様で、インカ帝国誕生への礎を築いた人物です。

 

空港へは15分ほどで到着しました。出発2時間前です。
クスコ 空港

 

これから利用するアマゾナス航空のカウンターはまだ人がいませんのでしばし待機します。周りにチラホラ日本人がいます。地球の裏側ですが、やはりGWなので日本人をよく見かけます。
クスコ 空港 アマゾナス航空

★アマゾナス航空

https://www.amaszonas.com
アマゾナス航空は元はボリビアのラパスを中心に路線を運行している格安航空会社です。現在はアマゾナス・パラグアイとアマゾナス・ウルグアイというパートナー会社もできたようで、路線を拡大しているようです。

クスコからウユニへ行くのに、アマゾナス航空という飛行機好きでも聞いたことがない航空会社を利用した理由は、単純にウユニへ路線を持っているのがアマゾナス航空とボリビアーナ航空しかなくクスコから通しでチケットを発券できるのがアマゾナス航空しかなかったからです。
日本人からすると、ウユニは南米の一大観光地に思われるかもしれませんが、実際は航空便はほとんどなくこじんまりとした小さな街です。

アマゾナス航空は他のサイトでも書かれているように、かなり悪名高い航空会社です。他の方は予約の際にクレジットカード支払いでエラーとなったり、問い合わせメールにきちんと返事をしてもらえなかったりしているそうです。私もアマゾナス航空の被害者の一人です。予約の際はなんの問題もなく、全然大丈夫だと思っていました。

アマゾナス航空はウユニへの路線を朝・昼・晩の1日3本運行しているので時間を合わせやすく、私は乗り継ぎの良い昼の便を予約しました。しかし、乗客が少ないせいか昼のフライトはキャンセルされてしまい、夜便に勝手に変更されてしまいました。ちなみに私と一緒にクスコからラパスへ向かった日本人ほぼ全員ラパスからウユニ行きの夜便に乗っていました。皆さんもフライトを変更させられた被害者でしょうかね。

ちなみにですが、帰りのウユニからラパス行きも昼便を予約していましたが、勝手に夜便に変更されてしまいました。しかし、アマゾナス航空に要求を出せば朝便に変更してくれるみたいです。ウユニで一緒にツアーをまわっていた日本人が当日の朝に空港カウンターで変更してもらうと言っていました。街に戻ってきた気配がないのでおそらく成功したのだろうと思います。(ウユニは街が狭いので誰が何しているか結構わかります。)

★チェックイン

10分ぐらい待ってようやくカウンターに人が出て来ましたが、みんな待っていたようで一気にカウンターに並んで行きました。出遅れた私は少し後ろの方になってしまい、結局20分並んでチェックインできました。

こちらはチケットです。航空券ですが、レシートのようです。
クスコからラパスまでのチケットです。
アマゾナス航空 チケット レシート

 

こちらはラパスからウユニまでのチケットです。一緒に発券してもらいました。
アマゾナス航空 チケット

 

ちょっと早めに空港に着いたので、空港の前で日向ぼっこします。
クスコ 空港

 

空港の前には広告の看板がいっぱい並んでいます。福岡空港みたいですね。
クスコ 空港

 

空港の前は交通量が多いです。
空港から市内へ向かう際は、ここでタクシーを拾った方がべらぼうに安上がりだそうです。
クスコ 空港

 

1時間前ぐらいになったので、そろそろ出国審査へ向かいます。
クスコ空港
当便はラパスから、ウユニ行きとサンタクルス行きに接続しているようです。かくいう私もウユニ行きの接続便に乗り込みます。(私は希望通りに接続してくれませんでしたが(・д・#))

 

待合室の半分ぐらいは、日本人だと思われます。
なんで日本人だとわかるのかというと、みんな地球の歩き方を読んでいるからです。
クスコ 空港 待合室

 

出発時間の10:25になってようやく搭乗開始です。
アマゾナス航空

★フライト情報

航空会社:アマゾナス航空
便名:Z8 501
ペルー・クスコ⇨ボリビア・ラパス 10:25⇨12:20

 

機内はそこそこ人がいます。
アマゾナス航空

 

機内からの風景です。
アマゾナス航空 風景
アマゾナス航空 風景

 

機内では飲み物のみ配られました。
アマゾナス航空 飲み物

 

 

出発が30分ほど遅れたので、到着も30分ぐらい遅れて到着しました。
本来は1時間弱の乗り継ぎ時間でしたが、6時間も乗り継ぎ時間ができてしまったのでラパスの市内へと向かいたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お手数ですが、送信前にチェックを入れてください